試作、木の実、カレー、ブリオッシュ、ペットフード

個性パン創造 アルル  

ただ今試作中(^^ゞ ご意見ご感想はパンGに・こちらへ メモメモ

ココに掲載した製品は中止した製品や製造中の製品が混在しております。



2013    次回成功を期して…

       2回目…おからを3分の一にして豆乳を3倍に増量…ふんわりした生地になったが、焼き上げ後にペタンとしてしまった…味は良いが…

2013/1  1回目…水分を吸収しすぎてカステラにならず溶岩状態

2013/1  おからカステラにチャレンジ、
2013/1  とうもろこしカステラ・・・小麦粉は無使用なので、トウモロコシの味を期待したのだが、ボソッとして味もあまり感じられない、

2013/1  豆乳カステラ・・・小麦粉無使用で試作…味はいいが見た目がペタッとしてイメージがよくない
2012/12  黒ゴマロール:マーブル状態はまあまあの評判、売れ行きを見て継続の予定
2012/12  黒ゴマロール:イカ墨をイメージして作ったが評判はイマイチ、次回はマーブル状態で

2011/5・・・グリーンレーズンロール・出来上がりを良いイメージしたのですが、評判はイマイチ
2011/5  苺入りロールケー・・・生の苺をすり刻み、フリーズドライの苺を混ぜ込み、苺ジャムでロールケーキにしました。


2010/11/11
 モッチモチ玄米Bread このパンは扱いにくい水分量がかなり多いので、作業台の上に置いただけでもダラ〜としてきて、分割の段階では手にべたべたとくっつき作業がやりにくいが
          水分量が多いのと玄米
粉のグルテンの無さがモッチモチ食感になってる。
2010/8/26 塩あんパン:甘みのない、ほんのり塩味のあんパンの製造に心動く、砂糖無使用で塩ゆで小豆を包み込む
2010/5/25 無塩パンを製造しておりますが、血圧の高い方や腎臓に疾患のある方の購入されますが、腎臓疾患の方は無塩プラス、
       タンパクの低い製品を望まれます、ご要望を実現しようとタンパク含有量の少ない、タピオカと薄力粉を主原料に無塩の味気ない
       食感を補う意味合いでカシスを練り込みレーズンを加えました。

2009/10  小麦粉は国産小麦粉(北海道産小麦粉、長野産シラネ小麦粉、群馬産全粒粉、岐阜産中力全粒粉)を使用してましたが
       ライ麦粉は輸入製品でした、長い間の念願だった国産のライ麦粉にするべくサンプル粉を入手して国産ライ麦パンを試作しました
       念願でネックだったのは、国産品は輸入品に比べると価格が2倍になります、パンも値上げしなければ立ち行かず、というところが
       最大の問題でしたが、材料費を計算すると粉が2倍になってもパンの価格が2倍にはならず、20%弱の値上げで収まりそうなので
       この方向で行くことに決めました。

2009/10  ご来店のお客様の要望でライ麦100%+おから入りがとの希望で試作に入り、試食したら酸味が薄まりマイルドな食感
       これはイケルかなと思いましたが、ネットや来店のお客様の希望はライ麦100%が本命のようでした。

2009/9   全粒粉100%ブレッドの製品はありましたが、
ライ麦100%の製品は無くトライしました、テスト販売ということで、3斤ほどでしたが、
       3人のお客様が購入されましたが、お聞きしましたらライ麦100%の製品を探してたところとのお返事でした、定番製品にするか思案中です。

2009/8/30 
米粉クッキーの試作販売は少量でしたが完売しました。次回は定番製品として販売予定です。

2009.8.12 11日に仕込んだ製品を焼き上げました、成形には苦労しましたが、型崩れもせず、味、香りも、ロースと玄米粉が結構主張
        次回はもう少し考えて、確実な製品に仕上げたいと思う。

2009.8.11 今回は、油脂の減量と米粉の一部をロースト玄米粉にして試作
        ちょっと、生地がまとまらず次回は配合を変更して検討

2009.8.8 次回、試作は油脂の減量と米粉+玄米粉を加えて試作予定

2009.8.8 焼成に入る、焼き色はほんのりキツネ色、見た目は上々
          試食してみる、まあまあイケルが油脂が多い気がする、スタッフが試食(なんだろう?、米粉のクッキーだよ、にセンベイの感じって)

2009.8.7 まずは塩味で試作に、豆乳使用、雑穀(あわ、ひえ、きび)を加える。成形は丸型に

2009.8.7 「米粉クッキー」甘い味にするか、塩味にするか…思案…

2007・10・1 『
チリビーンズのカレー風味』ピリ辛のチリビーンズをカレー粉で造った、国産小麦粉のパン生地に入れました、
     テスト販売として、ちょっと大きめで200円販売、焼き上げ後、ご来店のお客様の反応はイマイチ、推移をを見守っていましたが、完売 
\(◎o◎)/!
     200円販売でちょっと大きめだったので、次回は少し小さくして、150〜160円販売、フライドオニオンを入れてみようかなと思案中???

2007.9 『
アマンダ』パートダマンド(アーモンドクリーム)を国産小麦粉のパン生地に巻き込む、トロリとした食感の香ばしい風味!!

2007.7 カレー風味のホッとでスパイシーなパンを思案中

2007.7 
ハスカップに興味!! 以下のような特徴があり、パンに使用できないか…思案中
    古来、アイヌの人々から「幻の果実」「奇跡の実」と呼ばれたハスカップは、北海道でしか育たない不思議な果実。
    スイカズラ科の植物です。ハスカップとはアイヌ語の「ハシカプ」に由来し、「低木にたくさんの実をつけるもの」の意味です。
    先住民、アイヌの人々が神の実として、健康の為に大切にしてきた貴重な実なんです。

2007.6 「
ブリオッシュ小豆ビーンズ」油脂や卵が豊富に入ったブリオッシュに自家製小倉餡を巻き込んだ、スイーツなプチブレッド。

2007.2
 「
きなこクリームサンド」スイートなパンにきなこクリームをサンドして、表面にピーナツの粗刻みを振り掛けました。

2007,1
 「
木の実がいっぱいカシューナッツ、ひまわり種子、アーモンド、くるみ、ピーナッツのハードタイプブレッド
2006.12 
カット面が同じ色合いなので、カマンベールをクリームチーズに置き換える
2006.12 
多種類のチーズサンドのパンを構想、ダイスチーズ、カマンベール、モッツアレラ、ゴーダチーズを使用
  焼き上げ後カットしてみたら、カット面がみな同じ色合い…
2006.10.30
 
カシス(和名:クロスグリ)のベーグルを構想
カシスはキレイの秘密と言うキーワードで使われているようです、調べてみたら
ポリフェノールはブルーベリーの約1.5倍、アントシアニンは約3倍、そのポリフェノールの効用は
末梢の血流を改善する効果が確認されています。肩こりや冷え性に効果が期待できるだけでなく、顔面の血流も向上させ、
女性の悩みのひとつである目の下の「クマ」の解消も期待できます。
2007.10.7 ベーグル・
チョコ&キャロブを試作、キャロブは地中海沿岸で産出される豆科の植物で色はココアに似ていますが
カロリーは低くミネラル分が多いです。
2006.9.6 ベーグル9種に新製品を追加(送料の他はココをクリック)
「オニオン・スープ風味」プ〜ンとオニオンの香りが食欲をそそります。
2006.8.20 めろんパン・赤肉ドライメロン入りめろんパンを、ドライマンゴを入れた・メロンにリニューアル
2006・7・21 「
天然酵母ベーグル」と「バラティーベーグル(アルルオリジナルブレッドをベーグル)」に日替わりで販売
2006・7・11 ハバネロをカレーパンに入れたがカレーを煮上げたときに試食したらピリピリしたが、パンに入れて冷めたら辛味が飛んでしまった、
次回は鼻の頭から汗が出るぐらいにしないとハバネロの名が泣く。
2006.7 世界で一番辛いといわれる唐辛子
ハバネロをカレーパンに入れた「カレー!ハバネロ」を試作中!!
2006.3 めろんパン・赤肉ドライメロン入りの名称に  
製品写真は後日に…
2006,3 ドライメロン入りめろんパン試行錯誤中 (?_?) 
○キャロブ入りそぼろの上から表面に網目状にソフトメロン皮を絞る 結果、売れ行き良し 
\(^o^)/
○キャロブ入りそぼろの上から更にチョコソースを網目状に絞る。結果、真っ黒な状態で受けず、売れ行き不調 
(-_-;)
○次にキャロブ入りそぼろをつける。、結果は売れ行き不調 (-_-;)
○初回は普通のメロンパンスタイルにドライメロンをいれ表面に網目状にソフトメロン皮を絞る、
2006.3.24 
メロンパンとは言っても、メロンそのものが入ったパンはあまりなく、生のメロンでは水分が多く香りはあまり出ません、
そこで味の凝縮したドライメロンを入れての試作中です。タイ産の赤肉メロンを入手、だが、香料と甘味が強く(砂糖漬けのため)次回は台湾産の青色のメロンを予定。
2006.3 
ドライメロン入りめろんパンの試作販売、イマイチ、パンチが不足、オリジナルな味と形に試行錯誤。。。。。(-_-;)
2006.2.4「
わんダフルブレッド」マーケティングパートナー「春の企画」で苺とクランベリー入りで春の雰囲気のクッキーをとの提案で作製、形は花びら型に
2006.2 季節限定製品の蕗の薹ブレッド製造再開
2006.2.4わんダフルブレッド」わんちゃんの食事、鶏がらスープ味の試作を始める
        製造を引き受けて意外なことに気がつきました、それは犬がヘルシーな食事をしてることなんです、小麦粉と全粒粉、
鶏がらスープ味のみで造った、かなり堅焼きのクッキーなんです、前回の製品はスープの変わりにキャロブ粉を使ったのみでした、
お客様に食べていただいても、皆さんが美味しいとおっしゃることなんです、マーケティングパートナー様からの次の依頼は
春にふさわしく苺、または桜を使ったフードがテーマです。
2006.1 アルル的に「
わんダフルブレッド」と呼ぶことに。ワンちゃんのバレンタイン用にハート型のcookieを試作。塩や油脂、
砂糖は無使用でほんの少しの蜂蜜とマメ科のキャロブ粉で造りました、これが驚き\(◎o◎)/!!、固いんですが、美味しい!!、
人間様にもヘルシー (*^_^*) 、お客様にも試食してもらったら好評、絶賛!、人間様用の定番にせよとの声も、いやはやなんとも (^^ゞ
2006.1 
ネット通販「pochi」マーケティングパートナー様の依頼によるワンちゃんの食事を試作
2005.12.7
ワインブレッド>果物の糖分である果糖を配合に加える、食べ口はよいのだが、ソフト感が不足、再度トライ。
2005.12.6<Xmas>
XmasシュトーレンXmasセットの販売を始める。
2005.11.16<
ワインブレッド>再開するべく構想を練る
2005.11.1<
縄文焼き>3年目にして製品化…3年間毎日考えていたわけではありませんが、イメージしては試作の繰り返しでした。
素焼きの鉢で蒸し焼きは当初の予定でしたが…
詳細はこちらへ
2005.10.17<
そぼろアーモンド>アーモンドペーストをスイートな国産小麦粉使用のパン生地で包みました。
2005/8/13<あんクール>冷たいあんぱんが食べたいなあと…ちょっと造ってみました。緑茶のゼリーの中にミニあんぱん入り
2005.8.6緑茶パン>前回よりも緑茶の割合を2倍にしました。かなり、香り、味、ともにOK。
2005.8.2<
緑茶パン爽やかな緑茶の緑色した食パンになりました、ほのかなお茶の香りが「和風」のパンと言う感じです、
初回、緑茶の味がちょっと弱かったので、次回はタップリにしようかと思案中!
2005.7.3<
涼風アップル>暑い夏に爽やかな甘酸っぱさが涼味を感じます。
2005.6.12<
顔のパン>ミルクパンタイプのパンを、男性の顔と女性の顔の形に作りました、もうちょっとバラエティな顔を増やす予定です。
2005・6・1いちじくブレッド>イチジクを
黒イチジク
いちじくブレッド>ドライ黒いちじくを入れたパンの試作にトライ・ドライいちじくをカットしてパンに練りこみましたがボリュームが出ず、「はて?」と考えた結果、
 以前に生のいちじくをパンに練りこんだら生地の腰が抜けてパンにならなかったことがありました、パンのグルテンを阻害する成分が入ってるからでしょうか?
 味はよいのでサイドトライする予定です。
2005.4.8<
米のパン>小麦粉のグルテンを20%使用、米粉80%のモチモチした食感です。ボリュームはありませんがズッシリとした重量感。
2005.4.4黒糖プルーンブレッド>売れ行き好調 
(^_-)-☆
2005.4.3黒糖プルーンブレッド>お客様の反応は良好、初回は完売 
\(^o^)/
2005.4.3黒糖プルーンブレッド>今度はプルーンを粗刻みにして帯状にしたパン生地にサンドして、切込みを入れスネーク状に巻き込みました。
2005.4.1黒糖プルーンブレッド>プルーンを刻みパン生地に練りこみました、程よいプルーンの色と黒糖の色が混ざり生地状態は良好…が、売れ行きはイマイチ 
(-_-;)
2005.3.29 <
黒糖プルーンブレッド>砂糖とは言っても黒砂糖は白砂糖に比べてカルシウム240倍、鉄分47倍と多く、
プルーンも鉄分の多い果実として知られています、その両方を長所をパンに生かしました。
2005.2.10干し芋入り>パン屋の娘が干し芋が少ないと苦情、オヤジはそれでは増量と言う結論、あと10%増やして干し芋60%にしました。
2005.2.1 お芋ちゃんだよ!の名前を<
干し芋入り>にしました、さつま芋30%をパン生地に練りこみ、
         お芋の味をギュッと凝縮した干し芋50%を加え、表面はシナモン風味に仕上げました。
2005.1.15 試作しました<
バレンタインブレッド>、プチサイズは6種の詰物、かぼちゃ、クリームチーズ、さつま芋チョコクリーム粒アン杏ジャム入りです。
          Lサイズ、9種の詰物、あずきダイスチーズ花豆かぼちゃ、クリームチーズ、さつま芋チョコクリーム粒アン杏ジャム入りです。
2005.1.12 試作に取り掛かる、ハート型ブレッドのイメージは宝石箱をである、パンの宝石をハートの焼き方に詰める、中身はナニを。。。。
2005.1.8 バレンタインブレッドの試作だが、どのような形が…
  まずはハートの焼き型と、型紙がイメージのものがあるか合羽橋の道具街に探しに行く。

2005.1.8 自家製シチューを炊き込み、パンに包み込む、製品名は未定????

2004.12.  パンの初期時代のパンを試作、エジプト→ギリシャ→ローマの時代により、醗酵の状態が違い、今回はNHKのご依頼により、
ギリシャの時代、無醗酵パンを造ってみました。
2004・12・7 
Xmasセットに加える<マスクサンタ>を試作、上手くできた!\(^o^)/ サワーチェリー、胡桃、カステラ、シナモンを包み込みました。

2004・12・1 <
ライ麦ヨモギブレッド¥210ライ麦40%の生地に「ヨモギ」を練りこみました、卵、油脂類は無使用です、アクセントにクルミを加えました。

2004・11・21 <
お芋ちゃんだよ!>パン生地はさつま芋40%を生地に練りこみ、スイートな味に仕上げました、さらに干し芋をあら刻みにして加え、
表面にシナモンをつけてさつま芋の雰囲気を出しました。ウケルかなあ〜 
(^^ゞ
2004.10.26
ウイークリーテーマでパンを造る
  <
体力月ト!月曜日スタミナをつけてこの1週間をガンバロウギュー(牛)パン、スパイシートマト、
   ブルーチーズ&クリームチーズのサンド、ニンニクの芽とベーコンのロール
  <
レトロな火曜日昔懐かしいレトロなパン甘食、三色パン、ねじりドーナツ、アンドーナツ、玄米蒸しパン、ジャムパン
  <
スイ、すい、スイ〜ツ、水曜日>スイーツなパンを水曜日に販売

2004.9.10<
お山のきのこ>秋の風味きのこと茄子のパン。。。。。マイタケ、シメジ、茄子。。。結構味はイイ
2004.9.1 <
縄文パン>縄文遺跡で見つかった食事の中に、どんぐり、栗、胡桃、があり、それに加えてえごまとヒマワリ種子を入れ、
        全粒粉50%と無農薬国産小麦粉で造りました。”卑弥呼に比べ、食事のとき。その1/6しか噛んでおらず…”

2004.8.22 <
スパイシートマト>焼きこみ調理パンタイプです、ダイスチーズ、粉チーズ、トマト、に黒胡椒と塩味の調理パン

2004.8.8 <玄米ナッツ>それはもう〜ナッツが盛りだくさん!、玄米、アーモンド、ゴマ、ピーナツ、ヒマワリの種、燕麦、カレンズ、
       くるみと全粒粉、牛乳が入ってるんです。。。。

2004.7.21<
入道雲>?をイメージしたパンです、いえいえパンの形が、なんとなくモクモク .。o○ した感じで…ハイ!

2004.5.8<
麦焦がしのパンにトライ>麦焦がしとカレンズ、ライ麦、クルミ入りで砂糖や油脂、卵、乳製品は無使用で造りました。
2004.4.23 吉本興業様よりの依頼でロボコップ!!…イヤイヤ、ロボパンの試作???

2004.4.20 昔懐かしい
<玄米蒸しパン>昔の味を再現するために余計な味付けはしません、シンプルな味です。

2004・4・16 
<ロースト玄米ケーキ・黒米入り>前回の米のケーキはコクがなかったので、今回はローストした玄米粉を使用し
          黒米を加えました、コクと香りも向上したがボリュームがイマイチ
(^^ゞ、次回は玄米粉とロースと玄米粉を半々にしてみる。

2004.4.13 
<ダマンドクロワッサン>フレッシュバターで仕込んだクロワッサンに、アーモンド風味のパートダマンドを表面に付けて
          焼き上げた、香ばしく、コクのあるあとを引く味です。

2004.4.12 
<B・C・Kロール>ベーコンとチーズ・コーンの略のパンの名前です、焼き込み調理パンとしてランチタイムに最適!

2004.4.9 
<米のケーキ>米の粉100%で造ったケーキ、メッシュが粗かったせいか、前回のとうもろこしのケーキと同じように
         パサつきがあり、コクがない味でした。次回は玄米粉でチャレンジ
 (^_-)-☆

2004.4.4 
<とうもろこし100%ケーキ>とうもろこしを入れたパン「コーンブレッド」の場合はコーンの味が出るが、
         ケーキにした場合ポソポソしてとうもろこしの味もあまり出なかった。次は米のケーキにトライ!! (^_^)v

2004.2.17 
ちょっと、ほろ苦<蕗のとうブレッド¥230>ちょっとアレンジ、表面に味噌味!
2004・2・16 春の息吹、蕗の薹(ふきのとう)を使ってパンを造る、砂糖や油脂、卵、乳製品は無使用で蕗のとうを刻んで加える
           ちょっぴりほろ苦、大人の味だ〜 
(^_^)v 

2004.2.6 
<エスニック味スティック¥120>タイ風ピリ辛カレーでパン生地を造り、クリームチーズ入り。
2004.2.4 お笑いタレント、女性二人組みの「北陽・伊藤さん」が静岡TV「なりたい」の番組で自分の造りたいパンにチャレンジ
          「
恋愛運パン¥150」と「金運パン(白蛇)¥150」を造る。アルルでしばらく販売の予定。

2004.1.14 国産小麦粉で造った人参果汁入で、生クリームを詰め入れました、平焼きです。

2004.1.13 人参果汁入り天然酵母食パン、食感はモチモチ、色合いは橙色に近い食パンの色合い…

2003・12・25 Xmasセットの販売は好評のうちに終了いたしました、Xmasセットは本年からでしたが順調な出だしで感謝申し上げます。
<(_ _)>

2003.12.5 じゃがいも酵母の天然酵母パン・全粒粉と小麦粉自然塩で造りました、モッチリとして、ほんのりじゃがいもの風味。

2003.12.3 じゃがいもの酵母でパン造りにトライ (^_^)v

2003.11.28 <紫芋ブレッド・ニョッキ>紫芋を茹でてパン生地に練りこむ…

2003.11.14 クリ
スマスブレッドのセットに着手・シュトーレン・シナモンブレッド・ピーナツブレッドツリー・ヨーグルトブレッド
           ロールケーキ・ナッツ入りミルクブレッドのセットで予定価格が2500円前後。
予約制です。画像クリックで大きな画像に

2003.11.10 昨年から販売を始めたシュトーレンを今年もリニューアルして試作販売を始める。

2003.11.5 季節の天然酵母パン・柿から取り出した酵母菌でパンを焼く
 ゴメン<(_ _)> 実の部分は食べちゃって残った皮から酵母菌をとったんです 

2003.11.4 <
木の実山>木の実<クルミ、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、をタップリ入れたハードタイプです。

2003.10.28 <
ギューパン>(牛麺包)牛丼の具をパンにはさむ、ホッとな牛丼の具材をコッペパンにはさみました。
2003.10.28 <
木の実山>卵、油脂を使わず全粒粉20%を入れて、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、クルミをたっぷり入れたv堅焼きパン。

2003.10.1 <
黒ごま黄な粉のメロンパン>メロンパンの表面のクッキー生地を黒すりごまと黄な粉で造り、
           スイートなパン生地を包み焼き上げました。

2003.9.24 <
アジアンキーマカレー>の試作に着手

2003.9.23 ヘーゼルナッツ、カシューナッツ、クルミ、の入ったハードタイプのパンを造る

2003.9.19 <
紫芋のモンブラン>ナッツをパン生地で包み紫芋をケーキのモンブランのような形にしました。

3003.9.1<
虎ファンにエール¥180>トラ豆と勝ち栗をパン生地で包み表面をソフトな生地とチョコで虎模様に

2003.8.26<
Godzillaの>恐竜の卵が2倍の大きさになって出現!!

2003.8.25 ライ麦メロンパン ライ麦を使用したメロンパンです、色は黒いが風味はほのかに麦の香

2003.8.20 トラ豆と勝ち栗を使ったパンの試作に入る…さて、どんなパンでしょう?

2003.7.18 <
バナナポケッツ>試作、ドライバナナを刻んでアメリカンマフィンに入れて焼き上げました。

2003.7.16 <
キムチ風味バゲット>試作

2003.7.9 ニョッキバジルの姉妹製品に<
ゆかり風味>登場

2003.7.7 リバイバル!<
恐竜の卵> 復活

2003.7.5 <粒マスタードとカシューナッツ>全粒粉50%の生地で造っていたが、当初のフランスパン生地に変えて試作
  形もイメージも良好 
(^_-)-☆

2003.7.4 <
粒マスタードとカシューナッツ> 形を決めるのに試行錯誤中…(?_?)
2003.6.29 <
クランベリー古代パン>ブルーベリーハードの中身をブルーベリーからクランベリーに変更 発売中

2003.6.28 豆腐屋さんの豆乳を使用した<
豆乳クリームパン とろ〜りとした味がイケル!!

2003.6.23 <
米のカステラ>にトライ、小麦粉を使用せずに米の粉でカステラを造る
 出来上がりはふわっとしたが腰持ちが悪く沈んでしまう、食べた感想は米で造ったカステラとは解りにくく、米の特徴がイマイチ出ない。
(+_+)

2003.6.18 <米の麺包
(ぱん)>米粉が80%のパン、パンと言うよりも”ご飯がパンになった!!\(◎o◎)/!

2003.6.18 ヒヨコマメのパンにトライ、ヒヨコマメを使用したスイートなパンや味付け、形を試作中??

2003.5.16 TVの取材関連でイタリアン風のパテを作る、小松菜、玉葱、ドライトマト、ベーコン、ウインナ、オリーブオイル
 をフードプロセッサーにかけて、パン生地に塗りこみ、焼き上げました。
 食パン型で焼き上げたが水分の関係で生地に空洞が出来、よい出来ではなかった 
(ーー;)

花豆あんぱん発売中 

● 2003.5.9 <
花豆あんぱん>大粒のホックリした花豆を餡と共にフランスパン生地で包んだフレンチあんぱん。 !(^^)!

● 2003.5.6 <
キャロブマメパン> ビターチョコをパン生地で包み更にソフトな豆乳生地で覆って、表面にキャロブ粉をつけました。

● 2003.5.5 イタリアン?(名称未定)・小松菜、玉葱、ドライトマト、ベーコン、ウインナー、塩、胡椒、ニンニクをオリーブオイルで漬け込み
 天然酵母のパンに包み込んで焼き上げた食欲をそそる風味のパンに仕上がりました。

● 2003.4.25 ホロ苦ビターチョコをリニューアル、オマメパン風の形でビターチョコを包み 

 表面を豆パン生地で包みキャロブを振りかけたスタイル ¥140

● 2003.4.11 <堅焼き・ぐるぐるライナッツ>前回よりも生地を柔らかくして再チャレンジ!!
 結果、良好 (^^♪

● 
2003.4  <依頼により製造>水の変わりにタヒチアン・ノニジュースを使用したパンを造る
 フルーティーな、それはそれはとても香りの良いパンになりました。

● 2003.4 <
依頼により製造>アンデスヤーコンの葉の粉末を使用したパンを造る、ヤーコンはフジTV系「目覚ましテレビ」で紹介された
 製品です。パンにして焼き上げると濃い緑色のパンに仕上がりました。

● 2003.4.9 <堅焼き・ぐるぐるライナッツ>ライ麦入りのパン生地にクラッシュしたアーモンドをタップリ入れて
 黒ケシのペーストをナッペした、カリッと香ばしいパンです。
 (*_*; 少し生地が固すぎで、再考の余地あり。
● 2003.3.30 ホロ苦<
ビターチョコブレッド

● 2003.3.28 花豆の桜煮 桜の葉の香り豊かな風味が食欲をそそります。花豆をパン生地で包み
 桜の葉で包み塩漬けの桜の花をアクセント。

● 2003.3.21 ビターチョコを使用したホロ苦チョコブレッドの試作に取り掛かる

● 2003.3.14 黒生ビール使用で再度ビールパンに挑戦、今回はサラミソーセージをサイコロ状に

 カットして、ライ麦、全粒粉の生地に練りこむ。
● 2003.3.10 季節は春、寒い日もありますが、桜の季節です
桜をイメージしたパンにトライ

● 2003.3.9 再度チャレンジ!!
 前日と同じ生地に裂きイカとサラミ、チーズを中に混ぜ込む
 味的にイマイチ (>_<)
● 2003.3.8 黒生ビールでパンを仕込む
 ライ麦、全粒粉を使用し、おつまみの柿の種を表面に貼り付ける出来上がりは如何に?
 …柿の種のせんべいが黒焦げに 
(>_<)

● 2003.3.3 苺パンの形を2種ほど造ってみる。
● 2003.3.2 春! イチゴを使ったパンの試作
 表面に飾って焼き上げたタイプとパン生地の中に包み込んだタイプを試作

● 2003.3.1 ビール酵母パンに2度目の製造に入る
 前回よりは形が良くなったが、酵母の力がまだ弱いようである。

● 2003.2.26 ビール酵母は増殖しているようだ

● 2003.2.25 再度生ビールを使用していーる酵母の培養にトライ

● 2003.2.22 ビール酵母をパン種にしてハードタイプのパンを仕込む
 生地の状態は良好である
 分割、整形と進み、焼き上げる
 う〜ん(>_<)…醗酵がまだ未熟のようである。

● 2003.2.21 ビール酵母に泡が発生してきた、酵母菌が増殖してるようである 
!(^^)!

● 2003.2.19 ビール酵母に再度トライ、前回はどうやら酵母菌の餌が少なかったようだったので
 餌の量を増量した。


● 2003.2.19 金曜特売用のパンを造る・
<黒ごまあんぱん>パン生地に黒ごまの荒挽きを混ぜ、黒ごま餡を
 包む・
<クリームデニッシュ>デニッシュ生地を平らに伸ばし、カスタードクリームをナッペしてロール状に巻き込む。

● 2003.2.16 二日間醗酵状態を見たが何の変化もない、どうやら失敗のようだ 
(>_<)
● 2003.2.14 ビール酵母の培養を試みる、ビールは麒麟麦酒の「まろやか酵母」酵母が生きてる生ビールを使用
● 2003.2.10
<こだわりクリームパン ¥160>小麦粉は国産、砂糖は三温糖、牛乳は生乳100%、卵は平飼い地鶏卵
 風味豊かなバターを少し加え、バニラビーンズで香り付けした、こだわりカスタード入りクリームパンです。


● 2003.2.8
<芋鹿の子バンズ>さつま芋の鹿の子をスイート生地で包みバンズ状に造る (~o~) イマイチ…

● 2003.2.7ガリガリクルミパンならば、パン生地に包んで水分によってキャラメルが解けるのなら表面に乗せて焼いたらと
 パン生地を平べったく楕円状に伸ばし、甜菜糖キャラメル胡桃を表面に散らし、そぼろをつける。販売中です

● 2003.2.6ガリガリクルミパン甜菜糖で胡桃を絡めたのだが、パン生地で包むのでキャラメル状態が保てないと
 二代目は「なぜだろう」と悩、オヤジとはその判断に違いがあり、見解の相違あり 
(>_<)

● 2003.2.4ガリガリクルミパン
をスティック状の形に

● 2003.2.2<クリームパン>ええっ!今更、とお思いでしょうが古くて新しいクリームパンなんです
 今回はクリームに秋田県産の自然卵を使いました。
○ 2003.1.26
<ブルーベリースコーン ¥120>スコーンを窪ませて中にブルーベリージャムを流し入れた製品
 好評販売中

○ 2003.1.25
りんご酵母の食パンりんごの皮から酵母を取り出し
 パン種の酵母として食パンを造りました。レーズン酵母よりも酵母菌が弱く
 醗酵力が弱いがまずまずの出来でした。

  ○ 2003.1.22りんごの赤ワイン浸し紅玉りんごを赤ワインでとろ火で煮て
 カスタードクリームを敷きこんだパン皿にのせて焼き上げました。りんごが紅色に染まり
 見た目に”おいしそ〜” 
!(^^)!

○ 2003.1.21ガリガリクルミパン胡桃を黒糖でカラメル状態にして
 パンにはさみ切込みを入れて半月状態に造る、イマイチ 
(~o~)

○ 2003.1.18黒ゴマ餡ツイストロール以前に製造した黒ゴマツイストの
 リバイバルスタイル、試作販売で少量造ったが完売!
(^_-)

○ 2003.1.17 ブルーベリースコーンスコーンを容器状態にして
 ブルーベリージャムを中に詰めて焼く、ジャムが外に流れてしまう 
(*_*)

○ 2002/12 モーンマッセを使用した製品にチャレンジ!!
 モーンマッセ…知ってますか? 黒ケシの実のペーストなんです。 (*^^)
○ 2002.12.11Xmasシュトーレン売れ行き好調、評判も良い。

○ 2002.12.10<Xmasシュトーレン>を製作 3回目にチャレンジ
 味、焼き上がり、共にOK  !(^^)! 

○ 2002/12・6<Xmasシュトーレン>を製作 2回目にチャレンジ
 お菓子に近いイメージに再チャレンジ、ちょっと大きめなので焼きが不足だった(ー_ー)!!
イマイチ… (-_-;)

○ 2002/12・4<Xmasシュトーレン>を製作 少しアレンジしたら
 パンの食感が強すぎた!!イマイチ… (-_-;)
○ 2002/10 七味ツイストピリッとした辛味と
 チーズの味が絶妙、お酒のおつまみにもOKかも(^_-)

〇 2002/10 秋味、アップルポテトのケーキのようなパン!!、販売へ
 ビスケット生地のようなパン生地を丸型カップに敷き込み、りんごを乗せて
 表面にポテトクリームを格子状に絞る

個性パン創造 アルル